ローヤルゼリーパウダーに合っている飲料

毎日の疲れを感じる人や健康の維持のため、生活習慣の見直しなど人によって健康食品を取り入れる目的は異なります。
健康食品を初めて取り入れる人もいれば、複数のものを自分で組み合わせている人もいます。
様々な健康食品の中で総合栄養食といわれるほど栄養価が高い成分がローヤルゼリーです。

ローヤルゼリーを摂取する方法としては、3種類あり最も効果があるのが生ローヤルゼリーです。
何の加工も行わないため、栄養素をそのまま吸収することができます。
豊富な栄養素の影響からか、独特の酸味や匂いがあり苦手と感じる人もいます

そこで開発されたのが2つ目の乾燥タイプです。
ローヤルゼリーを乾燥させて砕いて粉末状にしたものです。
これをカプセル状にして摂取する方法と、パウダーとしてそのままとりいれることもできます。
ソフトカプセルのように溶けるまでに時間がかからず、すぐに体に吸収しやすいというメリットがあります。
その反面、一緒に摂取するものの影響を直接受けやすいので、何と一緒に摂取するのかが重要です。

ローヤルゼリーパウダーを服用するのに適している飲み物としては、白湯があります。
白湯はとけやすく、適度な温かさによって体がびっくりすることなくなじみやすいといえます。
腸の刺激にもなり、より吸収率が高まります。

また同じように相乗効果が得られるのが人肌ほどの牛乳です。
牛乳には豊富なカルシウムが含まれています。
牛乳に含まれるカルシウムをローヤルゼリーがより吸収率を高めてくれます。
またまろやかな味わいなので、ローヤルゼリー独特の酸味などを感じることなく飲むことができます。
白湯も牛乳の場合も、あまり熱くし過ぎてしまうと熱に弱い性質があるため、ぬるま湯程度にしておきましょう。

逆に一緒に摂取しない方がいい飲み物としては、紅茶やコーヒーがあげられます。
これらの飲み物にはタンニンが含まれているのが特徴です。
タンニンはローヤルゼリーの吸収率を低下してしまうため、一緒に摂取しないほうがいいとされています。
これらのことを注意しながら、より効果的にローヤルゼリーを取り入れていきましょう