体にいい成分が入っているローヤルゼリー

働き蜂が作りあげる栄養素として、最も認知度が高いのがローヤルゼリーです。
ローヤルゼリーは、女王蜂しか食べることできない特別な栄養素です。
生まれたときは同じ蜂でもローヤルゼリーだけを食べ続けた女王蜂は、体長も2倍から3倍、寿命は30倍から40倍長生きするといわれています。
それだけ豊富な栄養素が含まれているため、成長の違いが見られるといえます。

それではこのローヤルゼリーに含まれる有効成分は私たちの体にどのようないい成分が配合されているのでしょうか。
まず最も私たちの体に必要な成分は、アミノ酸です。
アミノ酸はたんぱく質を作る原材料であり、骨や筋肉、内臓、血液など、体の基礎になるものを作りあげるために必要な成分です。
なのでアミノ酸が不足してしまうと体にあらゆる支障が出てきます。

ローヤルゼリーには、20種類以上のアミノ酸http://www.romeranewyork.com/aminosann.htmlが配合されています。
アミノ酸の中には、体内で形成できない必須アミノ酸もあり食べ物でしか摂取することができません。
ローヤルゼリーにも、必須アミノ酸が8種類すべて摂取することができます。
また体内で形成できる非必須アミノ酸も14種類も含まれています。
健康維持や美容効果のどちらにしてもアミノ酸は必要な成分です。

その他にもビタミン類も豊富に含まれています。
ローヤルゼリーにはビタミンB群、葉酸、ビタミンCなど11種類のビタミン類が含まれています。
中で一番豊富なのがビタミンB群です。
ビタミンB1、B2、B6、B12が含まれていいます。
B1には疲労回復の効果、B2には代謝の促進、B6はアミノ酸の代謝と免疫力の向上、B12は赤血球の形成と神経の活性化に効果があります。

またローヤルゼリーにしか含まれていない有効成分として知られているのがデセン酸です。
デセン酸は、不飽和脂肪酸の一種なのです。
血糖値を下げる効果、ガン細胞の増殖の抑制、皮脂の分泌、女性ホルモンに似た働きがあります。
糖尿病http://www.royal-estate.jp/tounyoubyou.htmlやがんやアンチエイジングなど多くの人が抱える問題点に対応している成分だといえます。